トップページ » お知らせ » 2014年02月


Dice Game(ダイスゲーム)で楽しみました! (2014年2月27日)

本日、2月27日(木)は英語の日。朝活動は、Dice Game(ダイスゲーム)で楽しみました。2つのサイコロを転がして、出た目を足し算(plus)、引き算(minus)、掛け算(times)、割り算(divide)をした答えのカードを持っている人が、計算式を英語で答えるとポイントがもらえるゲームです。数字のカードは、何回かシャッフルしましたが、運悪く一度も答えの数字を持っていない人もいました。最後に1位だった人には、W先生からすてきなストラップがプレゼントされました。

img_7982   img_7992

さあ、これから「Dice game」を始めます。いつものようにみんなを盛り上げるのW先生

  ゲームで使う英語とやり方の説明「I can make 数字」と言ってから、計算式を言います
img_7995   img_8000
一人ひとり数字のカードを取ります   そーれ!サイコロを投げます
     
img_8016   img_8008
「2」と「3」なので「3-2」「2+3」「2×3」の答えの「1」「5」「6」のカードを持っている人が答えればポイントをゲットです   答えを言って、ポイントをゲットした人は一歩ずつ前に進みます
img_8012   img_8010
カードのシャッフルタイム。答えになるカードを持つことができるでしょうか?   いい目が出ますように!
img_8019   img_8023
なんと6人のポイントが同点だったので、ジャンケンでチャンピオンを決めました   チャンピオンにはストラップがプレゼントされました