トップページ » お知らせ » 2014年12月


メンタルヘルス教室が開かれました (2014年12月16日)

 12月15日(月),道徳の時間に全校でメンタルヘルス教室を行いました。内容はソーシャルスキルトレーニング(社会性を身に付ける講習)です。

dsc04965 dsc04990
多目的ホールに全員集合です。 養護教諭のO先生に指導してもらいました。
dsc04969 dsc04970
最初は不思議なゲームから。本人に見えないように4色のテープを背中に貼ります。 同じ色のテープの人が一つのグループになるのですが,言葉を使わないで仲間を集めるにはどうしたら良いかを瞬時に考えて,行動しました。
dsc04973 dsc04975
色ごとのグループに分かれて講義を聞きます。 先ほどのゲームは「非言語的コミュニケーション」で,これから行うのが「言語的コミュニケーション」。相手に「伝えたい気持ち」と,相手を「受け止めたい気持ち」の両方なければ良いコミュニケーションは取れない,と先生方の実演を通して学びました。また,誘いを断る時に相手に嫌な感じを持たれないように断る言い方も学びました。
dsc04978 dsc04984
1対1の会話以外でも同様にコミュニケーションを取りましょう。 今度は生徒が「すご六」を行いながら,コミュニケーションを取る練習をしました。
dsc04982 dsc04989
出た目の所に書いてある事柄を,グループ員に紹介します。 お互いを理解する良い機会になりました。
dsc04992 dsc04996
次のトレーニングに入る前にくじ引きで新しいメンバーを決めます。 最後のゲームは「町の平面図」を完成するトレーニングです。
dscf1384 dscf1386
断片的なヒントを基に,メンバーがコミュニケーションを取りながら,空欄になっている商店街にどんな店が配置されているかを考えます。 解き方は色々あるのでしょうが,制限時間内に解くことは難しかったです。でも,コミュニケーションを取りながら,考える楽しみを味わいながら行っていました。