トップページ » お知らせ » 2009年12月


読書週間~今年は」教師の読み聞かせ~ (2009年12月15日)

 新しい試み!! 先月11月に終了いたしました。

芦安中学校読書週間は教師全員が、自分のお気に入りの本を各学年の教室に出向いて

読みました。

「身近な先生たちに紹介してもらう本が特別な一冊になれば・・・」と、今沢司書。

それぞれの教師の一面が・・・・? 教師にも楽しいひと時でした。

教師自身も、自分を表現しなくては!!とつくづく感じました。


市川校長

『いいから いいから』   長谷川義史 作


『最後のひと葉』『20年後』 オー・ヘンリー 短編集より

齊藤教頭

『アラスカ 永遠なる生命』  星野 道夫 著

池田教諭

『社会人として大切なことは みんなディズニーランドから教わった』香取貴信 著

 

『ハンバーガーを待つ 3分間の値段~ゲームクリエーターの発想術~』 斉藤由多加 著

輿水教諭 『きいちゃん』  山元 加津子 著
  『わすれられない おくりもの』  スーザン・バーレイ さく・え
齊藤教諭 『バットマン物語 松井秀喜の真実』   田中 章義 著
  『不動心』               松井 秀喜 著
山田教諭 『覚悟のすすめ』               金本 知憲 著
  『いいから いいから』『いいから いいから2』
  『いのちのまつり』『いのちのまつり つながってる!』草場 一壽 作
  『あらしの よるに』             きむらゆういち 作
中込教諭 『よだかの星』    宮沢 賢治 作
  『ちいさい ぶつぞう  おおきい ぶつぞう』  はな 著
  『頭のうちどころが悪かった 熊の話』      安東 みきえ 著
八巻教諭 『I‘ll Always Love You』ハンス・ウィルヘルム 作
  『FORTUNATELY』    レミー・シャーリップ さく
長谷川教諭 『エパミナンダス』        東京子ども図書館 編
  『あたまにつまった 石ころが』   キャロル・オーティス・ハースト
清水事務職 『やさしすぎる 君へ』   てんつく 著 いしのももこ イラスト