トップページ » お知らせ » 2010年04月


「仏像ってやさしい。人間もやさしい!」仏像ガール《廣瀬郁実さん》との素敵な出会いに感謝!!! (2010年4月7日)

 「出会いって,すごくすごく不思議で,奇跡的で,魅力的なことなんですね。それは人との出会いにも仏像との出会いにも言えることなんだな・・・。」としみじみ感じた2時間でした。(2・3学年通信より)
 驚いたのは,常に「思いっきりの笑顔」で生きている方ということです。魅力的なお顔で,魅力的なお話をされると,本当に2時間があっという間。「笑顔は結果ではなくて原因(笑顔が人生や生活,出会いを創りあげる)」という彼女の姿勢が生徒たちにも充分伝わっています。仏像と人間とのナビゲーターとしてお話しいただきましたが,彼女自身が菩薩様であるように思えました。
 また,たくさんの悩みを抱える中で,「仏像ガール」という日本で唯一の職業を自ら切り拓き活躍されている姿は,生徒たちにも夢と希望を与えることとなり,すばらしいキャリア教育の場ともなりました。芦安中学校と仏像ガールさんとの出会い・・・本当に感謝の一言です。

 

e29885img_0711 e29885img_0555

本当に最初から最後まではじけるような笑顔なのです。

聞き手を大切にしたおもしろい話に生徒たちもすぐに引き込まれていきました。
e29885img_0606 e29885img_0743
紹介してくださる仏像様に対して常に心から接している様子が生徒にも伝わります。 生徒たちからの感謝の言葉が本当に心から湧き上がり,その言葉に対して涙する仏像ガールさん
e29885img_0757 e29885img_0777
みんなも自然に笑顔になります。 終了後のサイン攻撃にも丁寧に応じていただきました。
e29885img_0780 e29885img_0812
生徒たちの仙丈ヶ岳での表現に大きな感動。なぜか説明をするのが内藤駐在さん・・・。 地域のお地蔵様にも丁寧にごあいさつ。
e29885img_0821 e29885img_0853
7月の全校鳳凰三山登山に向けて?,山の神に手を合わせる仏像ガールさん。なんと7月には一緒に登ってくださるとのこと! 実は登山家という一面も・・・。

帰りの桃源郷では「桃の花がきれーい!」「富士山がすごい!」等と叫び通しの豊かな感性。ジェットコースターに乗っているような声が続きました。車がなかなか進まず,東花輪駅に電車発車時刻後到着。日頃の行動がモノを言い電車が待っていてくれて,次の静岡での講演に間に合いました。
ありがとうございました。また芦安中にお越しください!