トップページ » お知らせ » 2011年02月


福祉集会~講演と体験で充実した時間に~ (2011年2月8日)

 2月7日(月)福祉・ボランティア委員会主催の福祉集会を行いました。今回は,聴覚障害者の井上美和子さんを講師に招き,聴覚障害者の実生活を紹介していただきながら,簡単な手話を教えていただきました。その後,視覚,及び聴覚の障害を実際に体験し校外に出かけてみました。講演で知ったことや考えたこと,体験により感じ,思ったこと・・・たくさんの学びで充実した時間を過ごした生徒たちでした。

img_8468 img_8491
 意欲を持って手話を覚えていきます。  なんだか指先が繊細になったみたい・・・。
img_8474 img_8483
 「うれしい!」  人差し指は人を表します。「人と人が・・・」
img_8500 img_8506
 向き合っての模範演技は「さようなら!」  「人と人の出会い方にもいろいろあります!」
img_8514 img_8526
 「伝える」ためには表情が大事!  井上さんが退場する時には「拍手!」
img_8530 img_8534
 学校を出発!この腕が頼りです。  誘導にはコツがあります。
img_8541 img_8567
 実際に目が見えないと,こんな風に腰が引けてしまうのです。 降りるのも恐い! 
img_8558 img_8593
 芦安窓口サービスセンターまでの道のりは予想以上に長かった! 芦安の夕景。なんだかほのぼのとした温かい雰囲気です。 
img_8596 img_8606

 体験後はじっくりとふりかえります。

お世話になった皆さん。ガイドヘルパーをされているボランティアの有野千賀子さんと中島けさ子さん(右側),いつもお世話になっている社会福祉協議会の小林陽一さんと保坂由紀さん(左側)。本当にありがとうございました。