トップページ » お知らせ » 2011年02月


修学旅行に向けて「座禅体験」 (2011年2月26日)

 4月13日から3泊4日で旅する修学旅行に向けて,2年生の生徒たちは10月から奈良・京都の学習を進めてきているところです。いよいよ学習も大詰めを迎えた2月25日,仏像を中心とした文化財についての専門的な学習に加え,座禅体験を行いました。講師は,現在2つのお寺の住職を務められている梅本澄雄さん。豊小学校の校長先生を最後に退職された先生ですので,お話もたいへん面白く,生徒たちは2時間最後まで集中してたくさんのことを学ばせていただきました。

img_9127 img_9130
2年生だけでは「もったいない」ので,1年生も1年後の修学旅行に向けて一緒に学習しました。  仏像についても,ただの知識ではなく,身近な存在として日頃から接しられている方ですので,お話に重みがあります。
img_9136 img_9151
 いよいよ座禅体験。面壁9年で有名なインドの僧達磨に対し,自らの左腕を切断して弟子入りを願った慧可の話には生徒たちも神妙な面持ちで聞き入っていました。  結跏趺坐。悲鳴?をあげつつも,生徒たちは柔軟です。
img_9152 img_9160
 座禅の姿勢を「マスター」した後,  心のあり方を指導していただきました。無念無想,何にもとらわれない心をめざします。
img_9169 img_9177
 いよいよ本番。「よろしくお願いします」を姿にして・・・  その「世界」に入っていきました。
img_9179 img_9180
 日常から離れ,とても落ち着いた顔。  しっかりと自分と向き合っている顔。
img_9185 img_9196
 警策で教えをいただく姿。  15分間の修行に感謝して終了です。この後,梅本先生の修行中の「失敗談」からも大切な教えをいただきました。ありがとうございました。